お片付け

片づけられない「本当の原因」は見えない○○

あなたの無意識が、お片付けの根本的原因から目を背けさせているとしたら。

やってもやっても片付かないのは、こりゃ、当然かもー💦

原因をさぐる唯一の方法はこれ!「全出し+四分類」

詳しくは、後ほど(^^)/

 

こんばんわ。大河ドラマは戦国時代ものが好きな

家作り収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

多くの方が、うっすらと「お片付け」の悩みを抱えているものの

そんなに緊迫した状況でもないから、

お片付けをプロに依頼しようなんて、なかなか考えない。

「いろいろと不具合はあるけど、結局自分が頑張るしかない事で、お片付けをしてもらったからといって、劇的にこの状況が変わるわけはない・・

思うようです。まあ、そーいう事も、当然あるでしょう。

でも、それが盲点なんだろうな・・・と、わたくし、気が付き始めました。

 

だいたい、「頑張るしかない」。

これが、一番唯一の選択肢・・だとしたら、全く救いがないじゃないですか。

 

■向き合いたくない問題から無意識に逃げる

 

というのも、

「新築準備オーガナイズ」で、新居に運び入れる「一軍」のみを厳選するためのお片付けをするために、お家全体の収納を拝見してみると

しっかり自力で厳選されているモノとは別に、

ポカっと「ストコーマ(盲点)」が存在するのです。

そして、それが結構重要なポイントだったりするのです。

 

指摘すると、「あれ?私、なんでここに手を付けて無かったんだろう・・・?」などと言いながら、

その問題に着手した事で、一気に状況が改善したりすることは多々あるのです。

不思議。

 

また、オーガナイズ作業で、客観的にお客様の行動を見ていると、

お客様が時々「ふっ」と無意識になる事があります。

分類していて、判断に迷うモノがでてきたら、「ふっ」と意識を消して

そのモノにたいする判断を先送りにしようとするのです。

(一軍と二軍のシートの間においたり、全く関係ない場所に、なにげに置いたりする。これ、全て無意識。)

 

「これはどうされますか?」と聞くと、「あっ・・」と言いながら考える。

あくまで、私の推測ですが、

「考える」事を放棄したい・・という願望が、意識を一瞬消すのではないか・・・

と思うのです。

 

「意識を消す(無意識になる)」事の小さなバージョンが、

・「一軍シート」と「二軍シート」の間にモノを置く・・とか

・「ある場所のみ、片付けする事をぽっかりと忘れる」であり、

大きなバージョンでは、

・「お片付け」という問題全体から目をそらす・・・という事

なのかもしれません。

 

■人は、誰しも、見たいモノのみ、見る。

 

 

「○○だから、改善のしようがない。

あとは私の問題だ。片付け云々で解決出来るモノではない。」

という認識も、本当に解決へのすべての道が閉ざされているのか・・・?

私はそうではないような気がしています。

 

あなたが気が付いていない(無意識に閉ざしている)問題の本丸を攻略したら、

違う可能性の扉が開くかもしれないのに、

あなたは、ひたすら「自分の努力」で問題に立ち向かおうとしている・・・のかもしれません。

 

ライフオーガナイズは「頑張らない力」を発揮する技術です。

だって、一生頑張り続けるのはしんどいですから(^^)💨

 

私たちの役割は、あなたと違う目で、解決策を見つけ出す事でもあります。

「盲点」こそが、「本丸」・・・。

 

あなたの暮らしを「理想のスッキリ」に導く鍵は、足もとに埋まっているかもしれませんよ(^^)。

 

そんなプロの視点を入れてみる事に、いまだ抵抗がある理由が

「お片付けにお金を払っても、効果が本当にあるかどうかわからない・・」という不安だと思うあなたは、こちらをご覧ください。

エクリュプラスのお片付けメニュー

 

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

お問い合わせはこちらからhttps://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 「捨てられない」

    「片付け」から逃げたい!その心は「くさいモノに蓋」理論

    多くの人が「片付け」を苦手、めんどくさい、逃げたい、と思う理由。…

  2. お片付け

    引っ越し前オーガナイズは早ければ早いほどいい。

    片付けても、そのうち元通りになる・・というのは思い込みだ。■徳島・…

  3. お片付け

    【収納本を読んでも片付かない対策】考える力を発動する魔法のキーワード

    「収納本を読んでも片付けられない原因」。なんで上手くいく人と行かない人…

  4. お片付け

    「もう限界!」と思ったときに動けるか動けないかは、自分の自信のあるなしで決まる。

    4月27日金曜日  板野公会堂で「奇跡のお片づけ術セミナー」開催します…

  5. お片付け

    隠れ肥満的「片付けられない」こそが大多数!?かもしれない。スッキリきれいなお部屋で安心してはいけない…

    「とはいえ、マジで片付けられない人なんて、そんなにいないんじゃないの?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 未分類

    2017今年一年の振り返り
  2. 「捨てられない」

    買い物上手のおしゃれママになるための、ちょっと本気の「衣替え」のコツ
  3. おうちのカタチ研究室

    【楽してキレイを目指すなら】リビングから「○○な場所」を作る
  4. 子育て

    子供から見た「あなたという人間」と無意識の子供コントロール
  5. 家庭科・エシカル消費

    セカオワに見る「社会貢献」と「自分のため」
PAGE TOP